UA-92533382-1 『老子―もう一つの道』 六十五 愚かなことがよい: よつば農場便り

« 不就学児童 | トップページ | 『老子―もう一つの道』 六十六 すべてを受け入れる »

2019年10月 6日 (日)

『老子―もう一つの道』 六十五 愚かなことがよい

【自由訳】
道を行うとはどういうことか。それは愚かになるのだ。この大事な点を知るのが本当の徳と言えよう。本当の徳は、よく物と推移してたがわない。

【解説】
「愚」であることの強調。仏教につながる。

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

|

« 不就学児童 | トップページ | 『老子―もう一つの道』 六十六 すべてを受け入れる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 不就学児童 | トップページ | 『老子―もう一つの道』 六十六 すべてを受け入れる »