« kutoo運動 | トップページ | 基本的人権の問題 »

2019年7月28日 (日)

『老子―もう一つの道』 五十九 根本

【自由訳】
人民を治め天に仕えるには、倹約し無駄なものを使わないことである。そうすれば天の道理にしたがえる。天の道理に従えば行うこと行うことすべて徳を積んだに等しく、徳を積めば敗けることはない。負けなければ弱みは分からない。こうしてこそ一国を保持できる。根本を得れば、永遠を得ることができる。それは生きる道とて同じこと、根本を押さえれば長生できる。

 

【解説】
長く生きるための生の治め方、養い方、それは個人に当てはまることが、国や政治にも当てはまる。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

follow us in feedly

|

« kutoo運動 | トップページ | 基本的人権の問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« kutoo運動 | トップページ | 基本的人権の問題 »