UA-92533382-1 『老子―もう一つの道』 二十五 宇宙を貫く法則: よつば農場便り

« 『老子 ― もう一つの道』 二十四 誇らない | トップページ | 『老子―もう一つの道』 二十六 根本を失うな »

2019年1月 4日 (金)

『老子―もう一つの道』 二十五 宇宙を貫く法則

【口語自由訳】
混沌からすべては始まった。すべてを貫く「それ」は全宇宙をへめぐり遍在する。この宇宙は広大であり果てを知らない。どこまでも遠くに行くことができるが、はるかに遠くに行けば、そこは己が出発したその地点である。宇宙の法則とは「道」であり、「道」とはそうであるところのものである。

 

【解説】
天も地も人もすべてを貫いて流れる法則、それは名づけようがない。名前を付けるとそれを分析してしまう。分析すればそれは消える。


にほんブログ村

follow us in feedly

|

« 『老子 ― もう一つの道』 二十四 誇らない | トップページ | 『老子―もう一つの道』 二十六 根本を失うな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『老子―もう一つの道』 二十五 宇宙を貫く法則:

« 『老子 ― もう一つの道』 二十四 誇らない | トップページ | 『老子―もう一つの道』 二十六 根本を失うな »