UA-92533382-1 一進一退: よつば農場便り

« 農業体験希望者の受入 | トップページ | 農作業日誌 »

2009年3月10日 (火)

一進一退

今日は、野菜の宅配で仙台方面に出かけた。冬から春へのこの時期、畑は端境期になってしまい、届ける野菜の内容が乏しく、申し訳なく思っている。

朝から気温が緩み、昼には12,3度になった。12,3度といえばこちらに住んでいる者には4月の気候で、とても暖かく感じる。こうなると、畑仕事もやらねばならぬと気持がはやるのだが、3時過ぎからは冷たい風が吹き始め天気予報では明日は雪が降るところもあるという。

気持ちがはやって、種を播いたりしても、寒さがくれば幼い植物達は死んでしまう。ころあいを見計らい、いい時期に種を播き野菜を育てなければならない。一進一退だが、少しづつ春が来ているようではある。天候を見計らい粘り強くこの時期にやるべきことを見定めていかねばならぬ。

|

« 農業体験希望者の受入 | トップページ | 農作業日誌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一進一退:

« 農業体験希望者の受入 | トップページ | 農作業日誌 »